経済支援

学費延納制度

経済的な理由などにより、学費納入期限までに学費が納入できない場合は、学費延納の手続きをとることができます。早めに学籍担当にご相談ください。

学費延納願提出期限および延納願提出時の学費納入期限

学期延納願提出期限延納願提出時の学費納入期限
春学期4月20日まで ※16月20日まで ※1
秋学期10月20日まで ※112月20日まで ※1

<学費延納における注意事項>

※1 延納願提出期限および延納願提出時の学費納入期限が金融機関の休業日の場合は、翌営業日になります。
※2 学費延納願を提出し、許可された場合、学費納入期限は2か月延長されますが、所定の期日までに学費が納入されない場合は「除籍」となります。
※3 「除籍」となった場合、所定の期日までに学費および復籍金を納入し手続きを行うことで、「復籍」することができますので、早めに学籍担当に相談してください。
※4 奨学金受給中に「除籍」となった場合は、奨学金が振込保留となることがあります。その場合、所定の期日までに学費および復籍金を納入し「復籍」したうえで、別途手続きを行うことで、振込保留が解除されますので、早めに奨学金担当に相談してください。